3/12 船長調査

本日は出船できそうでお客様もいなかったので調査釣りに行ってきました。
日の出より出港し2時間ほどメバル。しかしドピーカンの晴れ模様のせいか反応はあっても食いが悪く、また反応に落とすと逃げてしまうような感じでした。なんとか探って3匹。
その後は大口沖へ。沖はソコソコのうねりがあります。深場でタイラバをやりたかったのですが安全のことを考え60mくらいから。
小さいですが久々の真鯛。
80mくらいで尺超えのヤナギバチメ!
その後はアタリ無くイカも試してみましたが釣れず、湾内に入りました。湾内ではカタクチイワシが沸いており、タイラバをやってみましたが何もあたりませんでした。最後にサビキで小アジを釣って昼前に終了しました。

釣果のほうは
ヤナギバチメ 1匹
小鯛 1匹
メバル 3匹
小アジ 多数
カタクチイワシ 何匹か
でした。
まだ水温が低いせいか低活性で魚の数も少ない気がします。今年は大口周辺のフクラギもいないので湾内カタクチイワシに着く真鯛やスズキを狙っていきたいです。

石川県、能登の釣りをサポート!釣り船GORITURI

・奥能登穴水町の釣り船GORITURIです。 ・元魚屋の船長がご案内。季節ごとに七尾湾や富山湾の旬のお魚を狙います。 ・初心者やファミリーの方にも親切丁寧に教えますよ。気軽に釣りを楽しんでもらえるような釣り船です。 ご予約は お電話070-1070-6441   (船長 瀬戸)まで。

0コメント

  • 1000 / 1000